内臓スッキリ!アーユルヴェーダハーブ

ベトナム ホーチミンにあります
自肌力を上げファンデーションを、卒業!赤ちゃん肌を目指す

オーガニックエステサロン 
Ami's Roomオーガニックエステ 
 
オーナーセラピスト 
今井亜実 imaiamiです。
育てていたゴーヤの苗がこんなに大きくなり、お花が咲きました。

全体的にゴーヤさん、痩せているので、実がなるのかなぁ?と不安でしたが、花が咲いてくれてほっこり。



さてさて、前回のブログにて自分に起きた肌荒れをもとに

生活をアーユルヴェーダを通して見直してみようと考え、実践中な内容をアップしましたが

その後の続きの更新が滞ってしまいました。

こちらが前回のブログです。


アゴにできた、それはもう。。

大きな出来物は今は見事に鎮静し、赤みもひいたので

あとは色味が消えるまで代謝を上げようと
ハーブ美容液ルイ14世
日中はアルガンオイル
夜はローズオイルを使用しています。


さて、前回紹介した

トリファラ

アーユルヴェーダでは有名なハーブです。

トリ→3つ
ファラ→果物

という名の通り、3つの果物
アムラ、ハリタキ、ヒビタキが調合されています。

トリファラは、3つの全てのドーシャのバランスを整えてくれるとってもおもしろいハーブなのです。

ドーシャのバランスを整え、消化を助け、体内脂肪を減らし、赤血球を増やしたり、肌荒れや、お腹の調子を整えてくれると言われています。

内臓の浄化を促進すると言われているので、栄養素の吸収もよくするとか。

便秘の方にも、とってもおすすめ。
自然なお通じがしっかり来る気がします。
あくまでも個人的な意見ですが。


そうなんです。

乱れたドーシャを整えることが、身体のバランスを整える事。

増悪したピッタとカパを落ち着かせるためにトリファラパウダーも飲み始めました。

。。。苦い。。。

苦いし、酸っぱいし、もう。。

と、なりますが

良薬口に苦し。

3日目くらいで苦いのにもなれました。

そして、合わせてモリンガパウダーも服用
アーユルヴェーダでも
モリンガは、300の病気を防ぐと言われているほどの植物です。



南インドで食べた
モリンガの、茎、ドラムスティックカレー美味しかったなぁ〜

なんて思い出に浸りながら

朝空腹時にお白湯とモリンガパウダーを少量


続ける事2週間ほど経ちましたが


身体が軽く、お腹の中も軽い状態が続いております。


身体のバランスが崩れている反応により、アゴに大きな出来物が、出現してしまいましたが

身体がきちんとサインを送ってくれていたから、すぐに対処する事ができました。


肌荒れ、いやだなぁ
身体、なんで重いのかなぁ
寝ても寝ても眠いなぁ
目がかゆいなぁ


こういった反応は、一見するとその一片しか見えない事が多いですが


身体の中に起きていることを、身体が気がついて欲しいという大切なサイン

全てにおいて身体に出る反応は、体からの大切なメッセージ

しっかりと受け止めて、早めの対処が一番です。


オーガニックフェイシャルトリートメントも

今あるお肌のトラブルから、身体の状態を考え

セラピストが使用するオーガニックオイルを選び

お客様のお肌状態に合わせたトリートメントを行います。


肌がかゆい、ニキビが治らない、顔がくすんでくらい、リフトアップしたい!

などなど、ご相談くださいませ。






Ami's Room Organic Esthe

ベトナム ホーチミンにありますオーガニックエステサロン Ami's Roomです。 世界中から厳選したオーガニックコスメを使用し、ファンデーションのいらない、もちもち、ふわふわの赤ちゃん肌を目指します。 オーガニックアロマの香りの空間をごゆっくりおたのしみ下さいませ。

0コメント

  • 1000 / 1000