14日目!テトは南インドでアーユルヴェーダ

ホーチミン オーガニックエステサロン
Ami's Room 
Imaiami いまいあみ です。
テト期間に長めのお休みをいただき、南インドでアーユルヴェーダの治療を受けています。
Ami's Roomオーガニックエステは、2/16より営業となります。
ご迷惑をおかけし申し訳ございません。
また、2/15までは電話が繋がりません。
お問い合わせはメールにて承っております。


14日の火曜日の夜には飛行機に乗りホーチミンへ

あっという間の滞在です

さて。

まず。


何故毎晩更新していたものが、朝になったか。


それは突然やってきました。。。


嘔吐と下痢!(◎_◎;)

昨日は夕方からそんな状態で、水を飲んではトイレに走るという繰り返しをしていました。


原因は辛いものを食べたから?

と、若い女性のDr.の見解

いつも見てくださっているDr.カティックがお休みとのことで、その方が見てくださいました。

吐き気には
ジンジャーと他ハーブが入ったお水を10分間隔で一口ずつ飲んでね

と、いわれ

下痢には
ライスウォーター
お粥のお米の入っていない上澄みのところだけのものに少しのお塩

これもまた10分間隔で飲んでね

と言われました。

ココナッツウォーターもいただき、水分が出てしまっている状態だから、これは15分に1回ほんのすこしだけね。

とグラスが3つ並び言われた通りにしました。

ボーッとしている頭の中にグラスが3つ並ぶと訳がわからなくなりそうだったので、

それぞれのグラスの下に、何分にどのくらい飲むというのを書いておきました。

看護婦のシーナさんが、吐き気と嘔吐が1番辛かった時に

ぎゅーっと抱きしめてくれて

『大丈夫だからね。すぐによくなっていくからね。』

とずっと横にいてくれて

背中をさすったり

頭を撫でてくれたり

お顔を濡れたタオルで拭いてくれたり

手をにぎってくれたり


なんだか、涙が出そうになりました。


出てました。涙。
・゜・(ノД`)・゜・。

辛かったですが、シーナのあたたかい愛が心にも身体にも染みて

すごく救われた気分になりました


おじいちゃんとおばあちゃんの手の温もりを思い出しました。

風邪ひいた時も同じようにしてくれたなぁとか。

またブログ書きながら涙。

ぎゃー!涙腺が弱くなってます笑


シーナに、おばあちゃん思い出したとか言ったら怒られるだろうなぁ。
私そんな年齢じゃないわよ!とか笑って言われそう。。



そんなこんなで、一晩過ごし

気がついたら疲れたのか眠っていました。

朝には、すーっかり調子も良くなり

いつもの時間に血圧を測りにきてくださる、カビタさんが

『調子はどう?昨日はよく眠れた?12時くらいにお部屋を見に来たら眠ってたから安心したよ』


ありがとう!回復したよ!

と、伝えると

笑顔でよかったね!!
と、頭を撫でてくれました。

みんな、とってもあったかい。
愛で溢れていて
だから、とっても居心地がよくって
幸せで
元気になるんだ
だから笑顔になるんだ


と、感じました。
さて…


今日Dr.カティックとお話をして、トリートメントが受けられるかどうかが決まります。

楽しみにしていたピリチリというトリートメントなので

それまでに完全回復状態になりますように!!

昨日教えてもらった事
モリンガの葉は、視力回復、疲れ目、ドライアイに効果がある


今日あらためて身をもって感じた事
人の手のぬくもりと愛は、
心まで相手をあたたかくして、
幸せな気持ちでいっぱいに、してくれる。
不安も、孤独も、全てがそのぬくもりと愛によって、ふわーっと消えていく。


それではみなさま

よい日曜日をお過ごしくださいませ。
なますかーらむ!

Ami's Room Organic Esthe

ベトナム ホーチミンにありますオーガニックエステサロン Ami's Roomです。 世界中から厳選したオーガニックコスメを使用し、ファンデーションのいらない、もちもち、ふわふわの赤ちゃん肌を目指します。 オーガニックアロマの香りの空間をごゆっくりおたのしみ下さいませ。

0コメント

  • 1000 / 1000